環境方針

  • TOP
  • 環境方針

環境方針

廃棄物の処理と再資源化を進め、リサイクルやSDGsに取り組む千葉企業の環境方針をご説明します。私たちは環境事業従事者として環境保全の重要性を認識し、地球温暖化対策や循環型社会への積極的な参画を目指して2006年8月に環境マネジメントシステム「ISO14001」認証を取得しました。廃棄物収集および処理を通じ、総力を挙げて環境マネジメントに取り組んでいます。

千葉企業の環境方針

千葉企業株式会社は、一般廃棄物、産業廃棄物および資源物の収集運搬・処分を主たる事業としています。私たちの事業を「環境インフラ」と位置づけ、その事業活動におけるトリプルボトムライン(経済的側面・環境的側面・社会的側面)を考慮し、継続・発展することで地球温暖化対策や資源の有効利用促進につながると考えています。

私たちはその事業活動を、地域住民の皆様やお客様とともに「考えて働き、協力して創り」よき企業市民として循環型社会の構築に貢献します。

1.事業活動の継続的な改善と発展

私たちの事業活動は、地域住民の皆様やお客様の環境保全・改善や環境美化に直結します。そのため常に社会動向や技術革新を考慮し、定期的に、また必要に応じて環境目標を見直しながら環境パフォーマンスを向上させることで、継続的な改善と発展に努めます。

2.化石燃料使用抑制と廃棄物の再資源化の推進

収集や運搬における化石燃料などの使用量を抑制し、廃棄物から資源へ3R(Reduce/リデュース、Reuse/リユース、Recycle/リサイクル)の視点で有効活用することを推進し、循環型社会の形成に努めます。

3.環境関連法規制等の順守

国や関係自治体(都・県・市など)の環境関連の法律・規則・条令並びに関係諸団体のガイドラインなどを順守します。

4.教育・育成の推進

社員一人ひとりが当社事業に対する意識を深め、環境に配慮した事業活動を推進するよう教育・訓練を行います。

5.地域貢献・啓蒙活動

地域住民および団体が進める環境保全活動や関連する行事などに、積極的に参画します。

6.環境方針の周知

この環境方針は全従業員に周知・徹底するとともに、「宣言」として社外に公表します。

千葉企業の環境活動

私たちは最新の認証登録を維持しており、環境目標として下記の活動を実施しています。

  • 車両燃料使用量の抑制
  • 生産性とリサイクル品質の向上
  • 地域貢献活動
  • 電気使用量の削減
  • 紙使用量の削減

取り組みについて詳しく見る

トップに戻る